Beauty Harmony 今これからを楽しむ暮らし

~暮らしを心地よく調える~心とカラダと日常に楽しく向き合うコト、モノを発信♪

【自分を知る本|カバラ数秘術占い|マスターナンバー33の不思議な魅力とは?】

 


f:id:ayumylife:20210701190546j:plain

 

ご訪問いただき、ありがとうございます。

 

数秘占いに興味があったので、「増補版|自分を知る本|橙花の数秘占い」を読んでみました。(増補版では魂の数22が追加されアップデートされたようです

  

数秘の算出方法は簡単です。

 

誕生日の西暦・月・日の数字をすべて分解して一桁になるまで左から順に足していくだけで「鍵の数」がわかります。

 

私自身が数秘33になりますが「運命数」「誕生数」「ソウルナンバー」「ライフパスナンバー」「マジックナンバー」「エンジェルナンバー」などとも言われたりもします。

 

 


増補版 自分を知る本(すみれ書房)

 

例 1985年8月24日の場合

1+9+8+5+8+2+4=37

37を分解して一桁にして足していきます。

3+7=10

※ここで一桁の数字が出た場合、そこで終了ですが、11、22、33になった場合はそこで終了です。

さらに10を分解して一桁にして足します

1+0=1

これで「鍵の数」が1だとわかります。

 

こちらの「増補版|自分を知る本」の橙花式カバラ数秘術では人は生まれながらに「3つの数字」を持つという考え方から

 

  • 鍵の数」は人生のメインストーリー
  • 魂の数」は前世の数字で0歳から12歳くらいまで強くあらわれ、その後の人生の土台になります。
  • 使命数」は人生のミッションとされる数字

 

以上の3つのことが生年月日からわかります。

人生のメインストーリーを紐解くため、「鍵の数33」の数字を持っている人を中心に見ていきましょう。

 

 


【数秘|マスターナンバー33|鍵の数|わかりやすい数字と複雑な数字】

 

著者の橙花さんはカバラ数秘研究家、タロット占術家、カバラ数秘術講師でもあり、仕事で悩みを抱えていたときにカバラ数秘と出会ったそうです。

 

自分の生年月日には意味があると思いますか?

  

ふと前から数秘術が気になっていて調べてみたいと思っていたのですが、数秘33の私、ゾロ目の数秘11、22、33、44、、については情報が少ない気がして興味を持ちました。

 

ゾロ目はマスターナンバーともいわれています。

1~9はルートナンバーともいわれています。

 

数秘術では数字に優劣はないとされていて、それぞれのナンバーによって個性や役割が違うようです。

 

マスターナンバーとは簡単に言うと「人助けチーム」だそうです。

 

人を助ける役目があるからパワフルだし、恵まれている面があります。(ちなみに私は見た目はパワフルどころか、か弱そうでフワフワしているように見られがちですが、数秘33の人は見返りを求めない無償の愛の人とも言われ、たしかに「癒される」と言われることが多いですが本人は「私のどこに癒されるんだろう?」と不思議に思っています。)

 

数秘33の人は「愛を与える人」。子供や社会的弱者、困っている人など、誰にでも親切ですべての人に愛を与えることが出来るといわれています。

 

悩み事をよく相談されるし、出来るだけ相談に乗りたいし、困っている人や弱っている人は顔を見ればわかるので、放っておけず声を掛けてしまうようなお節介なところがあります。

 

数秘33はよく不思議ちゃん、宇宙人、波乱万丈などと表現されていることが多いのですが、妙に自分自身に限っては納得してしまうのです(;・∀・)

 

ちなみに数秘33の人は、33歳の年に人生にとって重大な何かがあるという説もあります。 (私の場合、人生のなかでの一大イベントの出産がありました)

 

そして33歳といえば女性にとっては厄年にもなります。

結婚や出産、転職など人生の転機や変化が多い年ともいえますね。

 

救う相手によって、救いの手が届きやすいように、三十三の姿に変身できるといわれている三十三観音さまもいらっしゃいますね。

 

ちなみに私の親友も数秘33ですね、類は友と呼ぶ☆

 

こちらの33の数字はさらに一桁になるまで足せば6にもなりますが、数秘術の占いによっては1~9までの数字までしか説明されていないもの、11、22、33、44、、のゾロ目まで説明されてあるもの、があります。

 

橙花式カバラ数秘術の本では1~9、11、22、33まで説明されています。

 

ちなみに同じルーツから成る「6」と「33」の共通しているところ、違うところも「増補版|自分を知る本|橙花の数秘占い」では触れています。

 

読み始めてからすぐに驚いたのが、わかりやすい数字複雑な数字があるそうで、数字が小さいほうが性質がわかりやすくて明快、7、8、9と数字が上がっていくにつれ、人生も考え方も複雑になってくるそうで、だとすると数秘33の私は相当複雑ということになり、生きづらく、ややこしい人生を送ることになるのでしょうか?

 

そのうえ、数秘33は誰にも理解されないし、自分で自分がわからない、とあるではありませんか。(だからとらえどころのない雰囲気になる)

 

そして、数字が上がるごとに、どうして複雑といわれるのかというと、いろいろ考えなければいけないことが増え、人間関係も一筋縄ではいかなくなるということです。

 

実際、私はそうだと思うことは多くて、そう思っている数秘33さんも多いのではないでしょうか?

 

しかし、

読んでみたら、それはそれで大丈夫なんだと思いました。

 

それはそれで大丈夫とはどういうことなのか?逆に不安になってしまった方(数秘33の方)もおられるかもしれませんね。

 

でも強運とも言われている数秘、マスターナンバー33さんでもあるので、人生で思いがけず大変なことが起こったとしても、きっと大丈夫だと信じて進みましょう☆

 

 


【数秘術33の本質|あらゆることにとらわれない自由人】

 

f:id:ayumylife:20210701190605j:plain

 

「知る」だけで、人生が明るく自由なほうへ。

 

数秘33の人のキーワード

制約がない、人なつこい、人気者、人に理解されない、自分のことがわからない、パワーがある、包容力、宇宙人、とらえどころがない、波乱万丈、自由、旅、両極端、変人。

33の大切なこと ありのまま、すべてを受け入れる
33の仕事 目の前の面白いことを続けていく
33の恋愛・結婚 だれのものにもならない独自の恋愛観

~引用元:「増補版|自分を知る本|橙花の数秘占い」橙花著~


こうやって見ると、固定観念に縛られない生き方が自分にとって心地良いのかもしれませんね。

 

どこにいても何かズレているので地味に浮く」のは嫌ですけど(;・∀・)外見からは何者か分からない人。

 

数秘33の人は「家族運が薄い場合がある。天涯孤独のような人も少なくないし、家族に関する苦労を重ねてきている人も多くいる」そうかもしれないですね。

 

誰と一緒に居ても、どこに居ても、居場所がいつもここにはないような孤独を感じることが若い時は特に多かったかもしれません。

 

私の場合は仲が悪いわけではないしベッタリ良いわけでもなくて、離れて暮らすことが多かったですが、こちらの本でも書かれているように、近くに家族が居なくても困ったときには必ず助けてくれる人に恵まれてきましたし、家族のように思ってくれる人もまわりにいたので、そういった意味では、家族という言葉の広い意味、大切さを今あらためて感じることが出来ているのかもしれません。

 

マスターナンバー33の方はそういった孤独や悩みを人知れず抱えていたとしても、必ず救いがある、と感じます。

 

波乱万丈な人生こそが33の人の人生において宝物となるようです。

 

数秘33の人はじつは「そのままで幸せな人」で周囲にも幸せをうつす人なのです。(と数秘33の方々はまず受け止めてみてください☆)

子供たちにも「いつも楽しそう」ってなぜか言われます。もちろんいつも楽しいことばかりではないんですけど楽しむようにはしてます。 

 


【数秘33の芸能人、有名人にはどんな人がいるの?】

 

■男性芸能人、有名人

 

大橋巨泉さん、福山雅治さん、反町隆史さん、井上陽水さん、市川海老蔵さん、佐藤健さん、中村獅童さん、カズレーザーさん、山里亮太さん、松田翔太さん、羽生結弦さんなど。

■女性芸能人、有名人

 

黒柳徹子さん、山口百恵さん、夏目雅子さん、石原さとみさん、紗栄子さん、杏さん、安達祐実さん、鈴木京香さん、荒川静香さんなど。

 

他のナンバーに比べて少ないと言われているマスターナンバー33さんですが、統計的に見ると、数秘33になる確率、実際はマスターナンバー33さんはどれくらいいるのでしょうか。

 

今の時代の30代と40代にとくに多いナンバーといわれています。


【「増補版|自分を知る本」数秘1~9、11、22、33の本質のまとめ】

 

どんな人にも魅力があると思います。

気付いているか気付いていないのか。

それを魅力と思うのか思わないのか。

 

■数秘1 いちばんを取れる力
■数秘2 慈愛に溢れる稀有な存在
■数秘3 幸運に恵まれる「ご褒美」のような人生
■数秘4 目的志向の強い頭脳派
■数秘5 会った人がファンになる、キラキラな魅力に溢れる
■数秘6 大事にされる姫のような人
■数秘7 美しい魂を持つ孤高の賢者
■数秘8 誇り高く生きる品性のある人
■数秘9 社会性を重んじ、人を正しき道にいざなう善意の人
■数秘11 人を助け、導く役割を持って生まれた人
■数秘22 強くしなやかに生き、夢を実現していく
■数秘33 あらゆることにとらわれない自由人

 

どの数字もそれぞれ素晴らしい良さがあるように思えますね。

 

こちらの「増補版|自分を知る本|橙花の数秘占い」では数秘から、本質、大切なこと、仕事、恋愛・結婚なども知ることができます。

 

「鍵の数」「魂の数」「使命数」を知り、自分に興味を持って、数秘を道具のように使いこなすことができると、眠っていた可能性が目覚めるかもしれませんね。

 

マスターナンバー11、22、33というゾロ目の数字はスピリチュアル、精神的な学びをしていくナンバーとも言われています。

 

私自身もそうですが、たぶん数秘33さんはスピリチュアルなことも気づいたら当たり前のように自然と受け入れることが出来ていたのではないでしょうか。

 

いろいろな経験を重ね、自分自身の器をバランス良く広げ大きくしていくことで自由に楽に生きられるような気もしています☆

 

 


増補版 自分を知る本(すみれ書房)

 

 

www.ayumylife.work

  

www.ayumylife.work

 

www.ayumylife.work

 

 

最後までお読みくださり、ありがとうございます(*^^*)

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ