Beauty Harmony ココロと身体と日々のこと

~暮らしを調える~心とカラダと日常に楽しく向き合うコト、モノを発信♪

【世界のFUJITA】藤田喬平ガラス美術館の見どころ@日本三景松島

 


f:id:ayumylife:20200827192353j:plain

 

こんにちは、アユ美です♪

ご訪問ありがとうございます(*^^*)

 

ガラス好きならぜひ一度は訪れて欲しい場所。

 

ガラスの世界の圧倒的な迫力と繊細な美しさに時間を忘れて思わず見とれてしまうほどです。

 

私はガラスやステンドグラスなどが好きなので全国のガラス美術館を制覇したいほどです☆

 

湾内に約260もの島々が浮かび、松尾芭蕉も愛でたとされる日本三景のひとつにも数えらている景勝地、宮城県松島にある「藤田喬平ガラス美術館」

 

f:id:ayumylife:20200827192813j:plain

 

趣のある入り口▼

f:id:ayumylife:20200827192842j:plain

 

仙台市街から車で行くなら一時間ほどでしょうか。

電車で行くならJR東北本線松島駅から徒歩で10分ほど。

 

住所

〒981-0215

宮城県宮城郡松島町高城字浜1-4

 

入館料

一般・大学生/1200円(税込)

小・中・高生/700円(税込)

 

開館時間は9:30~13:00最終入館(13:30閉館)

 

となっているので早めの時間に行くことをおすすめします。

 

松島温泉「松島一の坊」と隣接しています。

※泊りで行くなら海と山と森の温泉リゾートの一の坊に宿泊したい☆

 

かぼちゃのガラスの写真は私が一番気に入ってしまったもの☆(ハロウィンをちょっと先取り)

 

写真で見るより実物で見たら全然迫力が違いますが、写真多めに少しでもガラスの魅力が伝わればいいな☆と思います。

 

藤田喬平(ふじたきょうへい)さんは1921年東京生まれ。

東京美術学校工芸科彫金部を卒業されています。

55歳のとき日本ガラス工芸協会会長に就任してからベネツィアでガラス制作を始めました。

1996年、75歳のときに宮城県松島に藤田喬平美術館開館。

2002年、ガラス工芸家として初の文化勲章を受章。

2004年、83歳で逝去。

 

ミュージアム入ってすぐのオブジェ

f:id:ayumylife:20200827193120j:plain

 

代表作品のひとつでもある「」▼

f:id:ayumylife:20200827193232j:plain

 

ガラスのハープ▼

f:id:ayumylife:20200827193331j:plain

 

睡蓮」のオブジェ▼

f:id:ayumylife:20200827193441j:plain


この作品は57年間ガラス作品を作り続けてきた藤田喬平さんが最後に発表した作品。


晩年「果実や花」をテーマに作品を発表していたなかでの代表作でもあり、「睡蓮」の他にも「ひまわり」「バラ」「シクラメン」などもあります。


「作家として、つねに新しいものに挑戦していきたい」


「睡蓮」の作品からは静かな池の水面に浮かぶような凛とした意思を感じます。

 

果物をテーマに制作されていたときに発表した作品「Bacchus」は文化勲章を受章した作品▼

f:id:ayumylife:20200827193656j:plain

ヴェニス花瓶 1994年」▼

 f:id:ayumylife:20200827195242j:plain

ヴェニス花瓶 1995年」▼

 f:id:ayumylife:20200827195302j:plain

風の道」▼

f:id:ayumylife:20200827195342j:plain

 

ミュージアムショップには「心の豊かさの追求」をコンセプトに、テーブルウェア、アクセサリー、ステーショナリ、インテリア小物が揃っています☆

f:id:ayumylife:20200827194304j:plain

 

カラフルなサラダのようなお皿。何も乗せていなくても美味しそうに見えますね▼

f:id:ayumylife:20200827193825j:plain

 

の一輪挿しや箸置きやお香立てなど▼

f:id:ayumylife:20200827193929j:plain

 

のガラスシリーズ▼

f:id:ayumylife:20200827194018j:plain

 

お月見の季節にぴったり▼

f:id:ayumylife:20200827194123j:plain

f:id:ayumylife:20200827194148j:plain

 


7000坪の水上庭園からガラスのチャペル、絶景の松島湾が一望できます▼

白いチャペルには藤田さん監修の美しいステンドグラスがあります。

f:id:ayumylife:20200827194508j:plain

f:id:ayumylife:20200827194619j:plain

 

チャペルのドア(の取っ手)▼

 f:id:ayumylife:20200827194722j:plain

 

 ティールームもあります▼

f:id:ayumylife:20200827201339j:plain


松島は海と山と雄大な景色が圧巻で本当に素晴らしいし、グルメも楽しめて、見どころ満載!

 

宮城県に旅行で訪れるなら泊りでぜひ訪れてみてほしいなと思います♪

 

今度は両親を連れて一緒に来たいな☆


ちなみにガラス美術館の近くには「福浦橋(ふくうらばし)」と呼ばれる252mの朱色の橋があります▼

f:id:ayumylife:20200827194854j:plain

 

こちらの橋は奥に見える「福浦島(ふくうらじま)」を結ぶ橋で素敵な縁に恵まれる「出会い橋」ともいわれています。

 

福浦橋を渡った先の県立自然公園「福浦島」では四季折々の草花や散策を楽しめます。

 

  • サザンカ(2月~3月)
  • ツバキ(3月~6月)
  • 桜(4月)
  • 新緑(5月~6月)
  • 紅葉(10月~11月)

 

これからは紅葉を楽しめる時期になりますね☆

 

福浦橋のライトアップも素敵ですよ☆

 

ライトアップ時間は

 

4月~8月 18:00~22:00
9月~3月 17:00~22:00

 

満月とその前後を含む3日間は、松島の月の明かりを楽しめるようにライトアップは消灯しています。

 

良いご縁を引き寄せられますように☆

 

最後までお読みくださり、ありがとうございます(*^^*)

 

 

関連記事はこちら▼

 

www.ayumylife.work

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ