Beauty Harmony ココロと身体と日々のこと

ココロとカラダと日常のビタミン剤と癒しになるような、心地良いHarmonyを奏でるようなコト、モノを発信♪

【人や周囲に敏感すぎる人には信頼を~フラワーエッセンス~】

 

 

こんにちは、アユ美です♪

 

今回のテーマは

 

人や周囲に敏感すぎる

 

というマイナス感情を持っている人たちです。

 

ではなぜ、このタイプの人たちは人や周囲に敏感すぎるのでしょうか?

 

それは

 

本当にこの人を信じていいのかわからない

信じて裏切られるかもしれない

 

というような不安定、不確かな人やものや出来事に対して、確固たる信頼がないと、目の前のことを受け入れることさえできない状態であるのかもしれません。

 

 

 

 

 

【まず自分にも相手にも必要なことは、内面の思いと伝える言葉が一致しているということ】

 

 

 

パートナーシップを築くうえで大切なことは、

内面の思いをしっかり言葉で伝えられること。

 

内面の思いと、伝える言葉が一致しなければ、当然お相手の心に届くものは違うものになりますね。

 

そうなると、いずれお互いの間に歪みのようなものが生まれてしまいかねません。

 

例えば、

 

出会ってからまだ日が浅かったりすると、その人の人柄がよくわからないので、多少なりとも人は自分を良く見せたい、という気持ちがあったりします。

 

そして付き合いが深まるにつれて、自分とお相手の違いに気付いたり、それによってお相手との関係の変化を恐れてしまい、それ以上踏み込めなくなるときがあるかもしれません。

 

そうなると、本当の自分を隠したまま、お相手と本当の意味で分かり合うことなく、付き合い続けることになりますね。

 

 

自分の良さをうまく出せてないし、他人の良さにも気づけない状態であるのかもしれません。

 

 

信頼とは

信じて頼りにすること、頼りになると信じること、またその気持ち。

 

相手の良さを知ってこそ信頼できるようにもなるし、素の自分も素直に出せるようになると思うのです。

 

それはパートナーシップに必要不可欠である信頼感を育てることにもなります。

 

 

 

【「人や周囲に敏感過ぎる」というマイナス感情に対応するフラワーエッセンスは4種類】

 

  • アグリモニータイプ内面にある悩みや不安、苦しみを隠して、表面的には明るく、快活に振る舞ってしまう、一見ムード―メーカー、感じの良い人のように見える
  • セントーリータイプ人からの頼みごとを断れず、利用されやすかったり、人の言いなりになってしまう、受け身で気弱な印象を与える
  • ホリータイプ人に対して激しい憎悪、嫉妬心、猜疑心、復讐心、怒りなどを覚え、攻撃的になる、人間不信になっている場合もある
  • ウォルナットタイプうまく変化に適応すること、受け止めることができない、過去を引きずってしまい、断ち切ることができない

 

この4種類のフラワーエッセンスが必要なタイプは

 

他人に良く思われたい

他人を信じられない

 

というような

 

主軸はいつも他人

 

というような思いを抱えていて、いつも欲求不満であるような印象さえ与えているかもしれません。

 

人に気を使い過ぎてしまいがちなアグリモニータイプ

人に合わせ過ぎてしまいがちなセントーリータイプ

人を信じられず心を閉ざしてしまがちなホリータイプ

環境の変化にうまく適応できず人に振り回されてしまがちなウォルナットタイプ

 

このままでは、受け止め難く納得のいかない現状の人間関係、状況のなかで、本当の自分さえ見失ってしまうかもしれない状態であるといえるかもしれません。

 

 

 

【自分と他人を心から許可して信頼することはパートナーシップを築くうえでの絆になる】

 

フラワーエッセンスにより出てくるプラス感情は

 

  • アグリモニータイプ内面にある問題に正面から向き合うことができるようになることで、本来の明るさ、落ち着きと平安な気持ちを取り戻せるようになる
  • セントーリータイプ→自主性を持って行動できるようになる、自分の意思で人をサポートできるようになる
  • ホリータイプ人の幸せや成功を喜べるようになれる、自分のなかの愛に気付き穏やかな気持ちを取り戻せるようになる
  • ウォルナットタイプ変化を前向きに受け止められるようになり、自信を持って未来を歩んでいくことができるようになる

 

 

このタイプのマイナス感情を

 

もっと自分に自信を持っていい☆

自分のことも人のことももっと信頼していい☆

自分や人のなかの愛に気付くことができる☆

自分の未来は自分次第で希望に満ちたものになる☆

 

という、ぶれない自分軸を持つことができ、このことを自分の内面にも許可していいとわかったとき、自分はもちろんのこと、パートナーシップに必要な強固な絆である信頼関係を築くことができるのではないでしょうか☆

 

 

 

【あとがき】


最後までお読みくださり、ありがとうございます*^^*

 

人や周囲に敏感すぎる

 

それは実は他人を自分と同じくらい大切に思い、そして思いやる気持ちで溢れている表れなのかもしれません。

 

まずあなたの意思をお相手を信頼して伝えてみること、その行動によって、人のことを心から信頼できるきっかけに繋がることになるかもしれません☆

 

どう思われるだろう?

嫌な気持ちにならないかな?

 

過去の経験などから、そう思ってしまうときもあるかもしれませんが、お相手のことを信頼して伝えているということを意識することで、それは必ず相手に響くものになると思うのです☆

 

きっとそれがパートナーシップの絆をより深めることになるに違いありません☆

 

 

 

 


バッチフラワーレメディ レスキュー10ml グリセリンタイプ 日本国内正規品

 

 

 

 


バッチフラワー クヨクヨさよならセット(クレマチス、マスタード、ホワイトチェストナット) 10ml グリセリン

 

 

 

 

 

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ
にほんブログ村